Translate

2018年8月18日土曜日

造り付け家具

鎌倉市大町の建売住宅。
大工工事も佳境に入ってきました。



雨どいをつけて、来週早々足場を外します。

「土間玄関の家」として設計を手掛けた本物件は
玄関が4.5帖のフリースペースとなっており
下駄箱はオープン棚を個人的にチョイス。
大工の井関さん手作りとなります。



素材は、箱がランバーコア(無塗装品)。
天板がタモ集成材(無塗装品)で加工し
石井塗装さんがラッカー塗装2度塗りで仕上げます。



壁付で下部を30cm開くように浮かせてあります。
長靴とか長物の靴を置くスペースになることでしょう。

下駄箱は、オイル系の自然塗料で塗るとあっという間に黒く汚れるので
ある程度、塗膜が付く塗装材を選ぶほうが良いです。

ちなみに、これを造作家具屋さんに作ってもらうと
塗装・運搬・設置も含めると15~20万円ほど。
建売の本物件は、そんな予算はどこにもありません。
よって、大工の井関さん頼み。
いつも大変です。感謝。(^^;)

本物件は、2Fにも本棚2本あります。
廊下の手すり下部も本棚。
階段下にも、こんなモノを作ってもらいました。



埋め込みのAVボードです。

どれもこれも・・・
正式な図面は引いていません。
簡単な私のイメージ図だけで製作してくれます。



この走り書きを見せて
あとは簡単な口頭の打ち合わせだけ。

長い付き合いだから出来るのですが・・・




真似はしないでくださいね。
ちなみに・・・
大工さんが皆、綺麗な家具を造れるかというと・・・
そうではありませんのでお気を付けを!!

テレビの配置も壁掛けを想定し、下地をコンパネで補強。



配線が目立たないよう
箱の後ろにCD管や配線を持っていきます。
光ケーブル取り出し口・同軸ケーブル・コンセント。



これも電気屋さん泣かせの配置ですが・・・
(株)雷電の富澤さんならどうにかしてくれます。



月内に大工工事が終わり
9月に外回りを仕上げ、月末にはお引き渡しとなります。
(※本物件は建築前にご成約となっています。)

この玄関、将来、どんな使われ方をするのでしょう?
この棚は?
この動線は生きてくれるかな?

完成が楽しみです。

2018年8月17日金曜日

バブル

どうやら、日本はバブルのようである。

といっても・・・
以前のバブルと違い
隅々にまで泡が行きわたっている状況ではなく
ごく一部が泡にまみれているようです。

派遣とか契約社員という言葉が無かった時代
日本は、一億総中流などと言われ、国民はこんな区分けをされました。

●上流階級(年収1000万円前後)
●中流階級(年収600万円前後)
●労働階級(年収300万円前後)

集団意識と序列意識に支配された日本。
この国は、本当にランク付けが大好き。
何でもかんでも、上下に区分けをする。(^^;)

分類される我々はたまったものではありません。

でも今、この区分けも様変わりしており
新たに3つの区分が加わっているそうです。

上流階級の上に「富裕層」と「超富裕層」
労働階級の下に「貧困層」
よって・・・

●超富裕層(年収5千万前後)
●富裕層(年収2千万以上)
●上流階級(年収1000万円前後)
●中流階級(年収600万円前後)
●労働階級(年収300万円前後)
●貧困層(年収150万円前後)

現在、貧困層が激増し社会問題となっている一方で
「金融バブル」により超富裕層も増え続けている。

それを実感することが現在、鎌倉で起きています。

なんと、1億円以上の不動産が・・・
飛ぶように売れているのです。(^^;)

リーマンショックや震災後、高額不動産の取引は低迷していました。
億を超える不動産は、個人間売買で成立することは本当に稀だったのです。
だから、3億の土地がでても1年売れなないなんて当たり前。
買い手が付かず、競売になって3分の1の価格で落札されるなんて
ごく普通にあったのです。

それが今年に入り・・・
2億や3億のマンションが売り出ると
飛ぶように売れる。(゜゜;)

以前、売るのが困難だった逗子や葉山の3億を超える土地が
ドンドンと売れているのです。

しかも話を聞くと・・・
現金で買っているというのです。

我々にそんなに景気のいい感覚、あります?
バブル景気なんて微塵も感じていない。
逆に野菜や果物が値上がりし、ヒーヒー言っている毎日です。

庶民が知らないところで物凄いバブルが起きている。
それは、間違いないようです。

そして、問題は・・・
それにより不動産価格が高騰している事。
これは、ちょっと深刻です。

鎌倉は、高額売買成立に引っ張られ
全体的に不動産の価格が上がっています。
個人的な感覚ですが、不動産バブルです。

庶民の生活は変わってません。
それなのに、物価がどんどん上っている

国策で正社員が減り・・・
派遣社員・契約社員が増え続け
最低賃金が上昇したことにより
パートやアルバイトで生活する人も激増。

結果、労働階級以下がドンドン増える。
人口が減り、高齢者が増え
働く年代がドンドンと減っているのに。

全人口の数パーセントの人たちが
労せずバブルを得ていることで
圧倒的に多い低所得層の需要と供給のバランスが崩れ始めている。

ちょっと、気持ち悪さを感じます。

2018年8月16日木曜日

営業開始

長らくご迷惑をおかけいたしました。
本日より、通常営業にもどります。

猛暑が続きます。
年末まで頑張っていきましょう!!


写真は、お盆休みに訪れた国宝「松本城」です。
息子が撮影しました。(^^)

そういえば今、名古屋城が大騒動になっていますね。
名古屋市で決定した城の天守閣の復元。

建築当時の状況を木造で忠実に再現したい市長と
エレベーター設置に固執し訴える障害者支援団体。

松本城はどうなっているかというと・・・


物凄い急勾配な階段。

となりのトトロの「まっくろくろすけ」が出てきた
小屋裏に上る階段が、永遠と続きます。


観覧に訪れた人たちは皆・・・
「なんじゃこりゃ!!」
「怖い~!!」
「オーマイガー!!」
「不会吧!」
と、多国籍な声をもらしながら

この階段に昔の面持を感じ・・・
楽しんでいるように見えます。
子供はアスレチックのようで大はしゃぎ。

バリアフリーなんて、1階の入口から微塵もありません。

たしかにお年寄りは大変ですね。

でも、文句を言いながらも、皆、童心に帰ったように見えます。
我が家も、昔の武士の生活に触れたようで、とても楽しめました。

ちなみに外からはとても雄大に見えるお城も天守閣は、とても狭い。

ここにエレベーターは、無理だよね、無いなぁ!!
業務用のエレベーターをつけたら
天守閣の4分の1はエレベーターで潰れてしまいますもの。

これは、どう考えても・・・
河村たかし市長が正しいかな。

話がどんどんとズレてしまい、申し訳ありません。

とにもかくにも、年末まで約4か月。
走り切って行きます。

後半も、よろしくお願い申し上げます。



2018年8月7日火曜日

当社のお盆休み

当社のお盆休みのお知らせを申し上げます。

明日8月8日から8月15日までお休みとさせていただきます。

~お盆休み~
8月8日(水)~8月15日(水)

※電話は留守番となり、ご返答は16日(木)午前となります。
※メールのご返信も16日(木)午前となります。
※建築現場等は、本休みにリンクしておりません。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


旅行会社JTBの発表では・・・
2018年の夏休みの「海外旅行」数が283万人を越え
過去最高を記録しているとのことです。

ええええええ~。
本当ですか。

景気のいい話、あまり聞きませんよね?
世の中、そんなに余裕あるのかしら?

もしかして、海外旅行が安くなっているとか?

ためしに・・・
お盆休みに家族4人グアムツアーを検索してみると・・・
平日2泊3日で50万円なり。(゜゜;)

50万円っ!!!

1回の旅行で50万なんて絶対無理だろ~。

日本の人口は、7月の時点で1億2659万人です。
65歳を超える高齢者数が約3500万ですから
労力のある人の中で283万人となると
我々年代の3%ぐらいが海外旅行に行っている計算となります。
(あってるかな?)

そう考えると納得がいくのです。
「ああ、なるほど。一握りの富裕層なのかぁ~。」

ここまでブログを書いていて
なんだか悲しくなってきました。
44歳にして、会社の代表をしていて
今だに家族を海外旅行に連れていけない自分。
情けない。(TT)

そして、完全な負け惜しみを言っていることに気が付く私。

ちなみに我が家。
今年は、日本のスイスに行くことにしました。

「長野県」です。

といっても、避暑地である軽井沢は行きません。
長野~新潟と通り過ぎ、山形(妻の実家)へと車で遠征します。

動力はマイカー。
運転は私。

元々、山形のジージとバーバのところに行って
恒例のキャンプをしようと思っていましたが
妻から、ダメだしを食らったんです。

「キャンプは嫌だ。」
「毎年山形(自分の実家)ばかりで嫌だ。」
「暑いところは嫌だ。」

夏休みは毎年『妻の実家に里帰り』という名目で
妻の実家でゴロゴロして楽をしようという魂胆の私でしたが
そのもろくみは、見事に泡と消えました。(TT)

どこにいこうか?
妻が昔「池の平ホテル」に行きたいと言っていたのを思い出し
調べてみるも、中々高額。(^^;)
4人で1泊8万円ぐらい。

でも、長野よいね。
そこで、ひねり出したのがここ!!



※画像は、↓↓日本の秘湯より

https://hitou-japan.com/nozawa_onsen/

野沢温泉です。
ご存知の方いらっしゃいますか?

かの野沢菜発祥の地といえば、ピンとくるかもしれません。

長野の最北に位置する知る人ぞ知る温泉街。
そして見つけたのが「河一屋旅館」さん。
http://www.nozawa.tv/

4人1泊2日、朝夕食付で33,000円也!!
1人ではなく4人で33,000円です。

しかも、晩御飯はステーキ付。もちろん源泉かけ流し。


ここで一泊し、日本海に抜けていく算段です。
そして、狙うは日本海の水族館3つ!!

日本海側最大の水族館「マリンピア日本海」
https://www.marinepia.or.jp/

日本海に浮かぶ海上水族館「寺泊水族博物館」
http://www.aquarium-teradomari.jp/

そして、今年オープンした「新潟うみがたり」
http://www.umigatari.jp/joetsu/index.html

新潟は、水族館の宝庫ですよ!!

ということで、本ブログもお盆休み明けまでお休みとします。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

2018年8月6日月曜日

由比ヶ浜のクジラ

今日は、朝から現場まわりです。

七里ヶ浜の新築ガレージハウスから



大町の新築住宅へ



この移動の間に134号線を通るのですが・・・
恒例の大渋滞です。

猛暑の渋滞は、しんどいですね。
ゆっくりと進んでいくので、海を眺めながらの運転。
程よく進むと、由比ヶ浜あたりで人だかりができています。

なんだ?



ちょっと気になったので覗いてみました。

すると・・・
これは・・・
今、ニュースになっている・・・



クジラですね。
まだ居たのかぁ~!!

ちょうど、海から引き揚げたところ。
絶好のタイミングで遭遇したこととなります。(^^)


テレビ局のカメラが数台。
鎌倉市の人と、調査員の方々。
そして、多くの野次馬。

しかし、凄い臭いです。
発見されたときはすでに死んでいたらしく腐乱してます。
風下に回ると、目もあけていることが出来ません。

例えると、神津島名物「クサヤ」のあの臭い。
この大きさですから、数万倍のパワーです。

野次馬の方々が「シロナガスクジラ」と言っています。
クジラの中で最大級の種類ですね。
私も生まれて初めて見ました。(゜゜;)

それにしても、ことクジラとなると・・・
調査委員の人がいろいろと調べるのですね。


こうみると、大きなオタマジャクシのよう。
ドンドンと増える野次馬の中私は、あまりの異臭にすぐに退散。

その後、1時間ぐらい体に臭いが付いてしまい
この猛暑で地獄をみました。(汗)

それにしても・・・
あのクジラは、どうやって処分するのだろう?

処分するのも一苦労ですね。
その場で解体するしか方法はないでしょう。
解体するって言っても、10tトラック何台分だ?
この炎天下で、この異臭の物体を・・・

作業をされる方々はまさに生地獄ですね。
頑張ってください。
影ながら、応援申し上げます。


2018年8月5日日曜日

夏休みの目標

ピーターフランクルさんが
「目先の目標を立てなさい」と仰る。

夏休みに突入した我が家の子供たち。

外が暑すぎて、家でゴロゴロしてばかり。
放っておくと、ずっとテレビを見ている。
宿題は微塵もする様子無し。
食っちゃ寝の繰り返し。

どこの家も同じでしょう。(^^;
ということで・・・
我が息子に簡単な目先の目標を与えてみました。

ずばり、180度開脚っ!!!

息子は、体に柔軟性がありません。
カッチカチです。
夏休み初日、開脚前屈をやらせてみたら
足は45度しか開かず
前屈にいたっては、前に手をつく事もできない。

う~ん(TT)

3歳ぐらいのころは、180度開いたんです。
現在8歳。
すでに、30代後半のサラリーマンの体と化してます。

私「夏休み中に180度開脚できるようになろうか!」
息子「そんなの簡単じゃん。」
私「じゃあ、今日からトンちゃんと毎日柔軟ね。」
息子「任せとけ」

そんな会話をこなし・・・

いざ、ストレッチ。
すると開始直後、突然泣き始めました。

「痛い、痛い、痛い。」
「苦しい、苦しい、苦しい。」
「もうやめて。もう無理。」

いやいや、(汗)
息子よ、全然押してないし。
こりゃ、先が思いやられる!!

でも、男が一度口に出したことは、絶対に守らなければダメです。

1日目は、涙と鼻水のストレッチとなりました。

さて、4日目。


たった4日でこれだけ開くようになりました。
8歳の体は、乾いたスポンジのよう。
やればやるだけ、進化してきますよ。

うらやましい。

こうなってくると・・・
本人もがぜんやる気になってきて
「俺すげ~」
「こりゃ、180度なんですぐじゃね?」
大はしゃぎ。

いやいや(汗)
息子よ、教える人がウマいのだよ。
今、ライザップを皮切りに巷で流行りで溢れかえってる
「パーソナルトレーナー」という人たち。

そんな人たちより、私はトレーニングに精通しております。
自分の体で、25年近く散々実験を重ねてきましたので
息子には、贅沢な環境といえます。

ちなみに現在・・・
息子は、この状態で前屈して頭が付きます。

8月末に、ベタッと付いた写真をUPしますので
お楽しみに!!

2018年8月4日土曜日

鎌倉山売地

鎌倉山4丁目にて
昨日、購入した土地の引き渡しを受けました。



早速、今日から工事開始です。

駐車場がない土地なので
これから1ヶ月かけて、駐車場を作ります。

幸輝土建の佐藤さんと朝一打ち合わせ。
朝でも、すでに猛烈に暑いですよ。(TT)
立っているだけで汗が噴き出てきます。

まずは、除草と庭木除去。



生垣は、外周全部撤去となります。

敷地の中は、もはやジャングル。


背丈を超えた雑草。(^^;)

最近、雑草の生え方、オカシイと思いません?
チョット前までは、空地を放っておいても
こんなに巨大化した雑草は生えてきませんでした。
それが、刈っても刈ってもこんな状態に戻ってしまう。
気温上昇と雨の振り方が関係しているのでしょうか?

とにもかくにも・・・
これをどうにかしなければ何にも作業が出来ません。

草刈り機でガンガンと刈り取っていきます。


ある程度刈り取ったら
ご近隣に状況説明と仕上げ説明をします。

生垣は中々手がかかるので
ブロックとフェンスに替える説明を申し上げ
両隣共にご快諾。

生垣の撤去も含め・・・
午後3時でようやく地肌が現れました。

シャベルカーを敷地に居れて、根を取っていきます。


除草と庭木撤去で、丸一日です。

ご近隣の方が職人の熱中症心配して
何度も差し入れを持ってきて下さり感謝。
様子を見に来られたお隣様も
1分と立っているだけで汗びっしょり。

とりあえず、今日はこれで終わりです。

週明けから、良い土地にするため・・・
本格的に工事開始となります。

どんな土地になるか乞うご期待!!!
(本ブログで施工経過をUPしていきます。)

本地は・・・
湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩11分
バス停「鎌倉山」から徒歩4分
土地面積213.37㎡(64.54坪)
ライフライン整備済み

車庫造成後、2980万円にて販売を予定しています。
坪単価46万円です!

何もせず、すぐに家を建築することが出来る土地です。
建築条件はありませんので
お好きなハウスメーカーでどうぞ!

注文住宅を夢見る皆様。
60坪を超える3000万円以下の土地です。
予算が限られている方は、低価格ビルダーをご検討ください。

■湘栄建設株式会社
ゼロキューブ「本体価格1000万円(税別)」の家!

■株式会社東栄住宅
低予算の注文住宅で「高性能住宅」を!!

■株式会社アイダ設計
日本一低価格の注文住宅か!!


外周ブロックフェンス及び車庫工事を当社が行いますから
余計な外構工事も不要です。
家を建てるとき・・・
本体価格とは別に外構工事だけで100万円前後かかることが多いのです。
皆さん、その外構工事で四苦八苦されます。

本宅地は、その心配がありません。(^^)

ご興味がおありの方、お問い合わせください。

メール:info@heisei-shonan.co.jpまで

何なりと、お気軽にどうぞ!!!

2018年8月3日金曜日

Jヴィレッジ

新聞記事で、Jヴィレッジが再始動し
子供たちのサッカーの試合が行われたということを知りました。

現在メルトダウン中の福島第一原発。
そこから20kmも離れていない場所です。
今後、日本サッカー代表の合宿も行うそうです。

なぜ、わざわざ危険をおかして・・・
そんなことをするのでしょう?

国も県も市も、サッカー協会も、そして関わっている人たちも
もう、完全に感覚が麻痺してしまっているようです。

福島県の内堀知事は・・・
「どんな困難も克服できるという光を国内外に発信する拠点となる。」
と胸を張って挨拶したのだとか。

想像力の欠如というのでしょうか?
それとも、意図的なのでしょうか?

チェルノブイリでは、石棺で囲い大気への拡散を防いでいますが
福島は、溶解した核燃料が大気中に露出したままです。
そのため、大量の放射能が気体として放出され続けている。
その量は、チェルノブイリ事故の8倍以上。
今日、この瞬間も大気に漏れ放題となっているのですよ。

そして、また、いつ大地震が来るかわからない。
政府が公表している首都直下型の地震が30年のうち来る確率は
なんと70%にも及びます。(関東大震災クラス)

地震学者は「いつ来てもおかしくない。」と仰っている。

事故処理中の3基の福島第一原発に震度6以上の地震が直撃したら
半壊中の建屋は、崩れ落ちるでしょう。

建屋には溶解した核燃料デブリが3体。
その上の壊れたプールの中にある核燃料棒は1563本。
その周りに経年劣化した高濃度汚染水タンクが1000体超。

これを聞いて、普通の感覚だったらどう感じます?
『恐怖』しか感じませんよね?
私は怖くて仕方ありません。

その恐怖を・・・
関わる全ての人がふたをしてしまっている。

異常ですよ。

その恐怖を押し殺し、無いものとしている人々をみて
物凄い違和感を感じます。

「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」

ビートたけしが昭和期の日本を皮肉ったギャグです。
日本人の核心をついています。

一人では怖くて仕方ないけど・・・
その他大勢になってしまったら大丈夫。
大衆意識(集合意識)に自意識が飛んでしまう。

皆がやっているから。
大丈夫でしょ?
きっと。

はてなマークのまま、集合体で全てを推し進めていく。
これも、怖い。
日本人特有の性質なのだと思います。

こんな事をいうと・・・
「福島の復興に水を差すようなことは辞めろ。」
と、おしかりを受けます。

でも、そこにある現実から目をそらしたら
真実が嘘で覆い尽くされ、何も見えなくなってしまいますよ。

今、現実に目をそらさず・・・
真剣に取り組んでいる方々が居ます。
https://beguredenega.com/

先般、国が「安全だ」と通行止めを解除した国道114号線。
その線量を秋田放射能測定室さんが図っています。



驚愕の動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=789&v=LHnB6RS0wRk

人に「危険」を知らせる機械が
上限を振り切ってしまうほどの汚染地域。
そこを国は、規制なく通って大丈夫という現実。

そして、こんな場所でオリンピックを開くという。

どうかしちゃってるよ。
この国は。

明日、地震が来たらどうするんですか?

首都直下型が来たら・・・
福島第一原発がどうなってしまうのか?
その下にある福島第二原発は?
東海第二原発は茨城県ですよ。
首都圏に一番近い高速増殖炉「常陽」は?
浜岡原発は、関東大震災クラスが直撃する可能性がある。
これらに囲まれた首都圏は?

そんな中、日本政府は・・・
北朝鮮の弾道ミサイルに対応するため
陸上イージスをアメリカから1基1千億円でお買い上げ。
今の危機的状況を打開するために必要だとおっしゃるのですが
なんと、整備に5年以上かかり
使えるようになるのは、6年後だそうです。(失笑)

素晴らしい危機意識です。
脱帽するしかありません。




2018年8月2日木曜日

横浜文化体育館

ボリショイサーカスの広告を見てから
なんだか気になって仕方なく・・・

昨日、体調不良を押して行ってきました!!!


場所は・・・
我ら『昭和40年代生まれ』の聖地
横浜文化体育館です!!

私が20歳代のころ
極真空手の神奈川県大会から
オジー・オズボーンのライブに
ジューダス・プリーストのライブもここで見ました。

ロブ・ハルフォードがハーレーで登場したのには、痺れましたね。
(↓↓こんな感じ)


小橋健太vsザ・グラジエーターは衝撃でした。
あまりに凄惨な生映像で・・・

小橋健太がトップロープからのパワーボムを受け
文化体育館が静まり返ったのです!!


トップロープに登った瞬間、歓声で文体がゆれ
直後、高さ4mからのパワーボム。
首からひどい落ち方をして
小橋が、本当に死んだかと場内が一瞬で無音になり

グラジエーターも「やばい」という顔をして。(^^;)
この後、小橋は見事に返し
トップロープからのムーンサルトブレスを2連打。
そして勝利。

場内、総立ち大興奮だったのを覚えています。

そんな文化体育館も老朽化が深刻となり
2020年に解体が決定しています。
そして・・・
2024年までに「横浜ユナイテッドアリーナ」に生まれ変わるのだとか。

5000人規模のアリーナになるのか~。
すげーな。

もうすぐ無くなってしまう聖地。
もう訪れることは無いと思っていましたが
自分の息子を連れて、サーカスを見に来ているという不思議。

しかも私、44年生きてきて初めてのサーカス観覧です。


これが凄かった!!

一番安い3階席でしたが・・・
十二分に観覧できました。

特に、犬の芸と空中ブランコが圧巻。



子供たちと妻が悲鳴を上げる中
私は「すごい仕事もあるもんだ。」と感心しきり。

ポールを握る手を一瞬滑らせるだけで、命取り。
呼吸が寸分狂っただけで、3階の高さから真っ逆さま。
こんな職業を選ぶ人生もあるのです。

もしかしたら・・・
自分にも0.01%ぐらい可能性はあったかもしれません。

今まで何度も岐路に立ち
そして前にある道を歩き続け
現在、建設業&不動産業を営んでいますが

殆ど無意識で道を進んで来ており
選んでいる余裕なんてどこにもありませんでした。

子供のころに見聞を広く持ち
多くの知識を深めることができていれば
きっと、己の未来は無限に広がり
様々な道が開けることでしょう。

その多くの道の岐路に立った時
「視野」と「先見」があったら
自分に一番可能性がある道を選び
進むことが出来のかな~?

やはり・・・
親が子にしてやれる最上のおもてなしは
「見分を広げてあげる」
ことなのかもしれません。

それにしても
ボリショイサーカス団の彼らは、どのくらいの給料で働いているのでしょう?
一日1000人を2公演。平均4000円×1000×2・・・
それを一ケ国1ヶ月として、年5ケ国回ったとして
演者30人と裏方20人
動物と旅費、経費を差し引いて・・・

演目を見ながらそんな事を頭の中で考えてみている私。
その傍らで、いぶかしげに私の顔を見る妻。
そして、サーカスを無我夢中で見る息子&娘。

親としては痛い散財となりましたが
子供たちにとっては、大いに見分が広がったことでしょう。

良い一日となりました。(^^)